【悲報】島田紳助の枕営業メール、流失してしまう!

【悲報】島田紳助の枕営業メール、流失してしまう!
「レア度」★★★☆☆
(情 報 元:mashlife通信
 
島田紳助が枕営業に応じタレントを空母に例えランディングしたといった内容のメールをスタッフに送って自慢していたと週刊実話が報じています。真相はどうなんでしょうかね?

【枕営業】島田紳助「喜び組」次の告発者はコイツかwwwwwww
 

 

島田紳助氏の極悪メール…“枕営業”に応じた女性タレント実名も (C)週刊実話Web 

金持ちキャラで一時大ブレークしたモデルでハーフタレントのマリエが暴露した〝島田紳助さんの枕営業強要疑惑〟。業界内では「やっぱり…」の声が噴出している。

全盛期の島田紳助氏をよく知るテレビ制作スタッフが言う。

「当然、紳助さんが狙っていたのはマリエだけではありません。紳助さんの番組に出ていた女性タレントの大半は『一度は口説かれたことがあったのでは?』というレベル」

当時、この制作スタッフは、紳助氏からこんなメールを受け取っていたという。

《自分は今夜、〇〇という空母にランディングする予定であります。さてソフトランディングとなるか、ハードランニングとなるか(笑い)》

自身を戦闘機に例え、〇〇には「枕営業」に応じた女性タレントの実名が入っていたというのだ。

紳助氏が共演者を誘うのを事務所も“黙認”
「マリエが枕営業に応じていれば、《マリエ空母に無事着陸できました》なんてメールが回ってきていたはずです。これだけおおっぴらにやっていたんですから、マリエの暴露も、正直『何を今さら…』って感じです」(同)

マリエがそうだったように、枕営業を断った女性タレントたちは、紳助氏の番組から〝卒業〟させられたそうだ。

「当時、紳助さんが共演者を誘うのは日常茶飯事で、誘われるタレントも、タレントの事務所も暗黙の了解のような雰囲気だったのは確かです」(芸能事務所関係者)

このことも、マリエの暴露と一致する。

「誘いを断ったマリエが事務所に相談すると、かばってもらえるどころか『今後は仕事なくなるよ』と、逆に突き放されたと明かしていますからね。この業界で〝枕営業〟は都市伝説なんかじゃなく、現実に横行しています。食えない女性タレントが、自ら志願するケースもあるほどです。ただ、彼女ほど名前が売れたタレントが暴露するのは珍しい。所属事務所が、今後どう対処するのか見ものですよ」(同)

すでに芸能界を引退している紳助氏は、マリエの暴露に対してリアクションしていない。ヤッたもん勝ち!?

引用元niftyニュース マリエが島田紳助氏の"枕営業強要"告白 紳助氏のメールには"枕"応じた女性の実名も?

Posted by aki